美容

肌質に合ったスキンケア

女性

敏感肌は、様々な環境や物質に過敏に反応しやすいと考えられる肌質で、適切なケアを怠ると、肌トラブルの原因になるケースがあります。ファンデーションを使用することで、外的刺激から肌を守るメリットがあるため、敏感肌用ファンデーションが人気です。

Read More...

敏感肌向けのコスメ

女性

リキッドファンデーションはカバー力やナチュラルなツヤ感が魅力だが、肌への負担も大きいため敏感肌の人には不向きだった。そこで最近はナチュラルブームもあり、天然鉱物で作られた、刺激が少ないミネラルファンデーションが注目されている。

Read More...

敏感肌の人でも大丈夫

女性

敏感肌の人がファンデーションのお化粧を楽しむためには、なるべくシンプルな成分配合のパウダータイプのものを選びましょう。価格としては本体が3000円から5000円ぐらいが最も多いです。ただしミネラルファンデーションですとお試しセットがあり、それを使えばお得に手に入ります。

Read More...

敏感肌向けの商品

敏感肌用の価格傾向

女性

敏感肌だとファンデーションで肌荒れをすることがあるので、敏感肌向けや、肌にやさしいファンデーションを選ぶことになります。肌に合わないものをもったいないからとそのまま使い続けると、肌荒れを直す費用のほうが高くなることもあるので、肌の様子が変だと思ったらすぐに使用をやめましょう。 最近では肌が敏感な人が多くなったことや、自然派化粧品の人気もあることで、敏感肌を考えたファンデーションも値段が他よりすごく高いこともなく、肌に優しい成分のものが一般的に売られています。 下地とファンデーションが一緒になったクリームタイプや、パウダータイプも手軽ですが、敏感肌などの弱い肌にも使えるのに、安い価格で売られており人気です。

ファンデーションの相場

敏感肌用のファンデーションも普通肌用も、値段の差はありません。敏感肌用のためだけに作られたような商品なら少し高くなりますが、一般的なファンデーションもそれほど肌荒れするような強い成分でできていません。 肌へのダメージを少なくするために、下地やリキッドタイプを使わずにパウダーだけにする方法があります。ですがリキッドタイプよりカバー力が無いので、カバー力が高めのミネラルタイプのパウダーが肌に優しいです。しかしミネラルパウダーは肌が乾燥しやすいです。値段は高くなりますが、保湿成分入りの商品を選んだほうがいいです。 そして、帰宅後はなるべく早く化粧を落とすのが肌荒れ防止になります。洗顔後はしっかり保湿して乾燥してください。